抜海→羽幌→美馬牛

予報では大荒れだったけど、朝、空を見たら青いものも見えたので日本海南下を決行
港であざらしを見てから冬の道道106号を南下
DSC_5416

稚咲内通過 やっと音類の発電機が見え始めた
DSC_5439

シェルター通過
DSC_5453

北緯45°通過
DSC_5455

手塩に寄ったけど、道の駅すら開いてなかった

お昼前に羽幌到着
噂には聞いていたけどエライ雪だった
道の駅の広場はほとんど埋まっている
海鳥センターは開館していたので拝観する
DSC_5473

羽幌ターミナル1(説明無用)
DSC_5475

羽幌ターミナル2(説明無用)
DSC_5476

吉里吉里でお昼を食べ、苫前から山越え
霧立峠・江丹別峠を超えて旭川市街通過

美瑛に向かう途中でウ~ウ~カンカン言ってるので、消防車(放水車とかはしご車) かと思ったら赤いゆんぼだった
てゆーか、これも消防車両なのね
DSC_5480

美馬牛は一旦通過して、上富良野のフラヌイ温泉に行く
泡のつく超ヌルい源泉は夏に入ればサイコーなんだろうけど、この時期だとちょっと低めだったかな?
DSC_5482
夏はサイロの中の湯船(男湯)にも入れるらしい。

お宿は美馬牛のとほ宿「おかせん里」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)