高尾山

梅雨の晴れ間に出かけてみました
実に12年ぶりです
10:34:38
DSC_1436

10:34:52
DSC_1437

というわけでレッツラゴー!
10:38:36
DSC_1439

今日はケーブルカー/リフトは使わず1号路(表参道)で登ります
10:45:00
DSC_1442

まずは山道入り口の祠にお参り
10:46:41
DSC_1446

紫陽花の背がやたら高い
10:54:14
DSC_1453

一応車道とはいえ、急勾配のつづら折れ
11:04:21
DSC_1461

一旦車道を離れます
11:08:27
DSC_1465

野生の紫陽花綺麗
11:11:53
DSC_1468

11:12:35
DSC_1470

金比羅社の展望台から
11:13:02
DSC_1471

11:14:28
DSC_1473

金比羅社
11:16:52
DSC_1475

11:17:31
DSC_1477

11:18:31
DSC_1479

山道のあちこちにお地蔵さん
11:20:31
DSC_1483

11:21:40
表参道に戻ります
DSC_1484

11:22:32
DSC_1487

根が露出した大木もあちこちに
11:32:49
DSC_1489

約50分でリフト山頂えきに到着
ここで急勾配は終わり、ほぼ水平の路になります
11:35:29
DSC_1491

ビヤガーデン
11:38:30
DSC_1493

楽ですね
11:39:34
DSC_1495

ケーブルカー山頂駅付近から
思いっきりガスっています
11:41:05
DSC_1497

サル園あるんだ
11:42:05
DSC_1498

タコ杉
11:43:00
DSC_1500

11:43:23
DSC_1501

11:43:33
DSC_1502

出発してちょうど1時間で浄心門に到着
ここから境内ですね
11:45:51
DSC_1505

11:46:06
DSC_1506

浄心門近くのお社
11:47:20
DSC_1510

健脚/腰痛に効果ありと
11:47:43
DSC_1512

「オレはようやく登りはじめたばかりだからな このはてしなく遠い男坂をよ…」
11:52:19
DSC_1518

苦しそう
11:54:33
DSC_1520

実際にはあまり苦しくなさそう
11:56:11
DSC_1525

EXILE
12:00:33
DSC_1526

仏舎利塔です
つまりお釈迦様のお骨がここにあると
12:01:09
DSC_1527

12:05:15
DSC_1534

12:06:15
DSC_1536

苦しい門の山頂側も撮っておきます
12:06:49
DSC_1537

12:07:26
DSC_1538

表参道の男坂/女坂の合流点に続く道です
12:08:36
DSC_1539

寄進札すごい!後でゆっくり見よう
12:10:37
DSC_1542

天狗の腰掛杉だそうです
12:11:08
DSC_1543

登山開始から1時間半で薬王院に到着
12:13:17
DSC_1545

12:13:43
DSC_1546

山門には四天王が配置されています
12:14:04
DSC_1547

12:14:20
DSC_1548

12:14:45
DSC_1549

12:14:56
DSC_1550

ご利益のありそうなものが沢山あります(; ^ω^)
12:15:54
DSC_1551

12:16:10
DSC_1552

12:17:02
DSC_1553

12:18:38
DSC_1554

12:19:01
DSC_1555

ほほう、これは興味あり
12:19:38
DSC_1556

またタコだ
12:20:25
DSC_1557

お土産やさんではありません、お札お守りの授与所です
基本的に「なんでもあり」のようです
12:21:04
DSC_1558

本堂前の山門を守るのは天狗様
12:22:10
DSC_1560

12:22:25
DSC_1561

本堂の石段はヤクルトが両脇を固めますw
12:24:19
DSC_1563

左の天狗様(右は撮り忘れた)
12:24:34
DSC_1564

なかなか立派ですね
12:24:41
DSC_1565

引退した?鐘
12:25:38
DSC_1566

愛染堂
女子力うpだそうです
12:26:11
DSC_1567

大師堂
12:26:55
DSC_1568

願い石100円也
この手のアイテム大杉
12:27:45
DSC_1569

さらに階段を上って飯綱大権現に
12:29:53
DSC_1572

本堂を見下ろせます
ちょうどお昼のお勤めが始まったらしく、法螺貝が「パオー、パオー」と鳴っておりました
12:30:55
DSC_1575

飯綱大権現
本堂より豪華絢爛
12:33:48
DSC_1579

12:34:07
DSC_1580

脇の祠にもお参り
12:34:26
DSC_1581

お稲荷さんですね
12:34:48
DSC_1582

12:35:09
DSC_1583

下駄がお祀りされていますが、腰にご利益があるそうです
12:36:29
DSC_1584

再び飯綱大権現
12:36:58
DSC_1585

12:38:47
DSC_1589

さらに登り、奥の院と富士浅間神社にも参拝
12:41:35
DSC_1591

高尾山山頂到着
約2時間弱でした
13:04:22
DSC_1593

13:25:46
DSC_1596

こんなとこまで水道引いてるんですね
13:26:08
DSC_1597

帰り道
飯綱大権現本殿
13:39:14
DSC_1598

奇跡的に人波が途切れました
13:42:18
DSC_1600

薬王院本堂
13:45:52
DSC_1603

行きには気づかなかった「天狗注意」の標識
13:48:07
DSC_1606

あ、これいいかも
13:48:19
DSC_1607

13:48:47
DSC_1608

おお、さすがサブちゃんだ!
13:53:41
DSC_1614

タレントさんは海外にお住いのはずなので、同姓同名の方ですね
13:54:44
DSC_1615

立派な切り株
14:20:41
DSC_1623

表参道を下りますが、登りよりも足に来ますわ
14:30:22
DSC_1624

14:33:11
DSC_1625

14:33:51
DSC_1627

14:39:48
DSC_1630

14:46:37
DSC_1632

14:47:31
DSC_1633

終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)