投稿日検索
2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー検索

【お知らせ】
2013年2月以降の投稿をRetinaディスプレイに対応

最新のコメント
  1. 東京からここまで拝見してきました。粟島に沈む夕陽も、和えかな光に舞うクラゲも、美…

phpmyadminでsqlデータがエクスポートできなくなる件

PCネタが続きます

表題の通り、ローカルに設置していたphpmyadminでsqlデータがエクスポートできなくなりました
症状は、エラーは一切吐き出さないものの対象フォルダに一瞬だけエクスポートされたファイルが表示されすぐに消えてしまうというもの
定番のphp.iniを調べてみてもメモリーサイズは十分(128MB)だしタイムアウトに引っかかるわけでもなし
そりゃそうだ、弄ってないもの

一向にラチが開かないので代替案に移行

1.adminer(次点)
adminer公式
軽量かつシンプル
当然のようにsqlやphpmyadminが動いているローカルサーバー(httpdで指定しているフォルダ)にDLしたファイルを置いて
localhost/フォルダ内のパス/adminer-x.x.x-mysql.php
で起動
使用目的はエクスポートのみなので、使ってればまあ解るレベル
エクスポートされたファイルを見るとヘッダーとかがphpmyadminで出力されたものと違うけど、インポートには問題無し

2.MySQLWorkbench(本命)
MySQLWorkbench公式ダウンロードページ
ER図を書いてDBを構築できるOracle本家のアプリ、MySql使いならこちらがお勧め
・アプリを起動して「MySQL Connections」の下にあるアイコン(イルカ)を押してSQLサーバーに接続
・メニューの「server」→「Data Export」
・エクスポートしたいDBをチェック(→テーブル個別の選択が可能になる)
・画面下部の出力オプション(出力先・形式)を設定「Export to Self-Containen File」だとphpmyadminデフォと同じでテーブルがバラけない
・画面右下の「Start Export」を押す

—5/19追記
GW後復旧しました
phpMyAdminのバージョンアップがあったのでその際引っかかっていたものが外れたのかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA