Capture NX2で編集したNEFデータのなんちゃって初期化(サイズ削減)

CaptureOne移行前、Capture NX2で編集したNEFデータは、概ね撮影時の1.5倍以上のサイズになります
この先使いもしないプレビューでHDDを圧迫されるのも嫌なので、パラメータの初期化を含めてバッチでなんとかした、という備忘録

1.まず Capture NX 2 → 環境設定 → 一般… で、プレビューを埋め込むを「サムネイルのみ」に
ぶっちゃけこの設定でセーブするだけでサイズが小さくなります

2.バッチ処理用の「調整パラメータ」が欲しいので、適当なNEFデータを開いて編集バージョンを「元画像」に

3.この「調整パラメータ」を バッチ → 調整の保存… で適当な名前を付けておく

4.NEF画像を閉じる(保存/破棄は適当に)

5.初期化したいNEFデータをブラウザー上で選択して バッチ → 調整の読み込み (先ほど保存した「調整パラメータ」)

6.警告のダイアログが出るので「違いを表示す」を選択

7.続いて設定の読み込みダイアログが出るので

ステップ1 現像調整 は「撮影時の状態に戻す」
ステップ2以降は「削除」を選択

あとは通常のバッチ処理の設定をして実行すればOK

で、もしCapture NX2が動かなくなってしまったら PhotoLinker(有料) でプレビューを削除することは可能(パラメータ初期化はさすがに無理)
NEFファイルorフォルダをドロップして、表示された画像を選択後、Simple File Exporterの実行、とお手軽です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)