1年間の勤め人

というわけで平成元年(1989)4月からフルタイム、当時はまだ完全週休2日制ではなかったので、月〜土(半日)の勤務です。
ただ…正直給料死ぬほど安い(紹介した人から聞いた半分…)、仕事キツイ、残業多くて自分の時間全くない、社会保険(健康保険/年金)無しという、今だったら速攻アウトの事案ですヽ(`Д´)ノ

平成2年(1990)も明ける頃、ここを辞めてコンビニのバイトでもやった方がはるかにマシだと思い始めた2月頃、ヤマハからSY77発表のアナウンスがありました。
場所は原宿駅前のイベントスペース。

久々に知り合いの顔も見たかったので言っていろいろ話して、現在(上記)のような話をしたところ何人もの方から「君にそんなことをさせるために東京に送り出したんじゃない。すぐに辞めなさい。」と厳しいお叱りの声を頂戴しました。

もう迷うことはありません。

次の仕事も決めないまま3月頭には辞表を出して、爪に灯をともすようにして溜めた預金10万円でこの先何とかしようと覚悟を決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)