投稿日検索
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー検索

【お知らせ】
2013年1月以降の投稿をRetinaディスプレイに対応

最新のコメント
  1. 東京からここまで拝見してきました。粟島に沈む夕陽も、和えかな光に舞うクラゲも、美…

  • ,

    イチョウもそろそろ終盤

    日本海側は大雪ですが都内はイチョウの葉っぱが降っています@滝野川八幡宮
    DSC_9976

    DSC_9977
    (さらに…)


  • ,

    音無くぬぎ公園

    昨日に続いて石神井川周辺
    柿がすごいけど、なぜカラスに喰われない?
    DSC_9952

    DSC_9953
    (さらに…)


  • ,

    サザンカとイチョウ

    典型的な冬型の天気になりました
    都内はサザンカとかイチョウが見頃
    DSC_9925

    DSC_9936
    (さらに…)


  • ,

    DxO PhotoLab6 Elite購入

    試用版を使い倒して、ライブや暗所撮影に絶大な効果があることがあることが確認できたので購入に踏み切りました
    ブラックフライデーで3割弱のOFF
    しかし昨年は半額だったのでちょっと微妙…

    1.ノイズリダクションの評価
    さて、目玉のDeepPrime xdを使うわけですがやはりかなり処理に時間がかかりますね
    iMac Early2019(macOS Monterey 12.6.1)/ 3.6 GHz 8コアIntel Core i9 / Radeon Pro 580X 8 GB という構成で
    D800E(36Mpix)で約45秒
    D610(24Mpix)で約30秒
    と処理時間は画素数に比例しています
    DeepPrime(無印)はこの3割程度の時間で済みます
    xdの方がノイズが減る反面、細部のディテールは上がるという効果が得られますがちょっと時間かかり過ぎな印象です
    GPUの使用率はMax65%程度
    伸び代があれば今後に期待

    DeepPrimeはやはりのっぺりとした印象になるので、輝度ノイズのリダクション量はDeepPrime xdより少なめにした方が良さそうです
    ノイズは増えてしまうけど…
    一時使い分けも考えましたが、たぶんxdかけっぱになりそうです
    出力は食事中や就寝中にまとめてやれば十分実用的なので

    2.Capture One Proとの比較(NR以外)
    Capture One Pro(20)との比較ですが、流石に全ての画像処理がこちらの代替にはなりません

    ・C1Proは過去バージョンからとにかくサクサク動く
    非力なCore2Duo Macminiでも普通に使えてましたから
    NRの重さを抜きにしてもPL6は何をするにもワンテンポ待つというかもっさり感があります

    ・C1Proはマスクが強力
    逆にPLのコントロールポイントは局所的に使う分には良いのですが、色域でマスクを描いたりとか画像の隅までマスクを効かせたい時は力不足でしょう
    マスクのエッジも不自然な印象です

    ・クロップもC1Proの方が使いやすい
    C1Proではピクセル単位を含め直接数値指定で決め打ちできます
    傾き補正をかけた時イメージ外にクロップ枠が行かないよう自動で制限されるのも何気に作業効率を上げてくれます
    PL6はイメージ外にクロップ枠が行ってしまうので調整に少々苦労します
    何かしらいい感じの設定とか無いのでしょうか?
    「自動」はここじゃないのに…というポイントに行くので…

    ・C1Proの方が割と何でも読んでくれる
    PL6でNikon1 S1のRAWは読めません
    他のNikon1には対応してるのにこれは無いわー
    CoolPix8800のNEFに限らず、DNG変換できるものはC1Proで読めるけどPL6はダメですね

    ・逆にリペア機能はPL6の方にアドバンテージがある
    具体的にはソースの拡大・縮小・反転ができるので遠近感のある構造物などにはかなり使えます

    要は重ノイズ対策とリペアの必要が無ければC1Proで処理した方が時間的にも画作り的にも自分のスタイルに合ってるということです

    3.既知の不具合
    PL6では複数の画像を選択した状態でパラメータを動かすと、そのパラメータ値が選択中の画像全部に適用されます
    特定のパラメータや設定をコピペしなくて良いのでかなり便利なのですが、どうやら数が多いと落ちます
    それだけなら良いのですがデータベース(/Library/DxO PhotoLab v6/DOPDatabaseV6.dopdata)が破壊され、こいつを削除しないとアプリが起動できなくなります
    当然のようにインデックス情報や設定したプロジェクトも無くなってしまいます
    なので今後プロジェクトは使わないことにしました

    4.今後の運用
    ・ライブ撮影はPL6オンリーで行く
    ライブも照明が十分でノイズが気にならなければC1でもいいのですが、ファイルごとにアプリを使い分けるのも面倒ですし、出力の印象が変わるのも良く無いですね

    ・一部暗所撮影が入ったものはC1Proで手に負えないノイズがあるもののみPL6で処理

    —あとがき—
    C1Proも導入して6年くらいになりますが、現在20でアップデートを止めています
    対応外の機材に更新していないというのもありますけど、これはという強力な新機能が21以降実装されていないというのも大きいです
    どちらかというと操作性のブラッシュアップやスタイル推しに移行した感じかな?
    昨年のPL5でDeepPrimeが搭載され時、おお!と思いましたが結局1年様子見になりました(^_^;

    今のところPL6での大きな不満といえば上にも書いたNikon1 S1ボディやDNGに対応していないことです
    過去に撮ったノイズの多い画像なんとかしたいところ


  • , ,

    DeepPRIME XD

    NR無し / DeepPRIME XD
    こうかはは゛つく゛んた゛!


  • Nikon D800Eを分解してみる

    ダメ元でw
    ケーブル類の接触不良や脱落だったらラッキーwww

    というわけでYoutubeの分解動画等を参考にしながらフラットケーブルの抜き差しなどやってみましたが、やはりダメでした
    液晶ユニットそのものかロジックボードか?
    DSC_9917

    DSC_9918

    DSC_9919

    5年くらいしか使ってないのになぁ
    逆に考えれば5年で使い倒せってことか


  • Nikon D800E壊れる

    昨日のライブ撮影、全5部構成の1部がそろそろ終わろうかという頃、メインで使っていたD800Eの液晶表示が真っ白になってしまいました!
    これはマジでヤバい
    最初、撮影データが飛んでしまったのかと真っ青になりかけたのですが、MENUも表示されないことから液晶周りのトラブルだろうとは予想できました
    とはいえこの機材を使い続けるわけにはいかないので、以降D610のみで撮り続けてなんとか乗り切りました…と言いたいのですが、途中でなんとフレームレスのメガネが割れて踏んだり蹴ったり状態です
    D610のファインダーの視度調整を使ってファインダーをメガネ状態にする日が来るとは

    さて、修理に出そうと思ってネットを徘徊すると

    ニコンはもちろん、修理業者も一切修理受付してないとのこと

    いやあ、参りました
    しかしよく考えてみたら
    D7000(新品) → 5年使って下取りに出したらスロット2が壊れていて買取価格激減
    S1(新品) → 8年目でレンズ・本体とも壊れる メーカー修理拒否
    D800E(中古美品) → 6年目で壊れる メーカー修理拒否
    意外にもよく壊れてるんですよねぇ

    マジで減価償却期間過ぎたら高確率で壊れるし、発売開始10年くらいで修理できなくなるんですよ

    D800Eはダメ元で分解するしかないのですが、お仕事もらった時に予備機無いのはつらい
    さてどうするか
    要は壊れたらもう捨てる覚悟で安くてそこそこ使える中古品買った方がいいんじゃね?と思える今日この頃
    新品に30マン超なんて使ってられません
    D610ダブルもいいけど、5万切ってるD600でもいいかもね
    本当に使い捨てる覚悟で


  • , , ,

    T-Music Festival Nov.2022@新横浜 New Side Beach!!

    2月に続いて今回も

    使用機材
    Nikon D610
    Nikon D800E
    Tamron SP 15-30mm f/2.8 Di VC USD
    Tamron SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

    なのですが、前回出演者36組に対し、今回52組!!!
    どうやるかというと休憩なしの9時間コースとかで

    DSC_9062

    DSC_9063

    撮影は順調…と思いきや、当方にトラブルが立て続けに起こってしまいました
    イベント自体は何事もなく終わったのですが、個人的にはエライコッチャ状態です
    続報を待たれよ


  • , ,

    皆既月蝕@2022(cw:天王星)

    日蝕に比べてレア度低いですが引きこもってばかりもなんなので頑張ってお外に出ました

    ぼちぼち撮ってたら、羽田離陸便が絶賛月蝕中のお月様に飛び込んでキター♪───O(≧∇≦)O────♪
    18:13:29
    DSC_9018
    狙って撮れるもんじゃありません
    こりゃ年内の運を使い果たしたかもw

    皆既触の始まりを撮って撤収
    19:16:16
    DSC_9056

    天王星触もあったわけですが、撮っている最中は全く判りません
    現像処理していくつか星が出てきたけどどれなんだろう?
    どうも左斜め下あたりに見える星のどれか???らしいのですが
    19:15:42
    DSC_9055


  • , , , ,

    Live@荻窪RoosterNorthSide

    コロナ禍で2年連続で中止となった監督のお弟子さんたちの発表会
    実に3年ぶりの開催となりました
    とはいえ、出演者のみ会場に入れるクローズドなイベントになったので看板等はありません

    機材は
    Nikon D610 + Tamron SP 15-30mm f/2.8 Di VC USD
    Nikon D800E + Tamron SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2
    今回一部で試験的にDxO PhotoLab6を試用しました
    かなり結果が良いので導入を検討中

    DSC_1652
    (さらに…)