1/27(土)早いです・・準備やっと整ったかな・・。

1/27(土)『由佳・御伽語り〜其の一〜』まですぐですね・・
なんと早いこと・・。

私の好きな世界がここにあります。準備をしていくにあたっていろんなことを思いました・・。ある意味「Yukaらしさ」の原点を感じています。

いつものことなのですが・・ギリギリになるといろんな機器の不具合が決まって生じます。何故でしょう・・ね・・。

今回はオーディオインターフェイスちゃん。お願いだから機嫌なおして〜〜と願いながら、おそらくの原因を突き止め?本日は何とかクリア出来たので問題は解決したかと思われます。あ〜焦りました・・^^;

私の大好きな世界を自身でもどっぷりと浸りつつ、私なりの「音」をお聞かせできたら・・と思っております。

今宵も眠いです・・寒波の影響でかなり冷え冷えとしておりますが、どうか風邪など引かれませんように・・・。

では皆様、会場でお待ちしておりまする♪

●撮影 森山 泰 ●デザイン 三橋 和子

  • 日時                         2018.1.27(土)
  • 時間                         開場 17:00      開演18:00     (終演20:00予定)
  • 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)
  • 会場                         無何有(むかう)
  • 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F
  • チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147

 

「♪ora orade hitoride yarumo♪」

1/27のイベントの調整等々で内容が内容なだけに・・私のふるさと色が濃く・・あ〜〜訛りが戻ってきちゃいました・・。

それはそうと・・!素敵なニュースですよね。遠野ご出身で芥川賞を受賞された若竹千佐子さん!!「おらおらでひとりいぐも」そして直木賞は門井慶喜さん「銀河鉄道の父」。おめでとうございます!

どちらも宮澤賢治さんの世界に繋がっているのですね。

若竹さんが書かれた本の内容は遠野弁が沢山入っているとか・・なんだか地元だけではなく、懐かしさでの岩手弁・遠野弁の語り部さんがグッと増えそうですね〜(^^)

そして私もその中の一人です。

あっという間です。いよいよ『由佳・御伽語り〜其の一〜』は1/27来週の土曜となりました。そのままの岩手・遠野の世界を音を通して表現できたらと思います。

調整が終わらない・・。う〜〜〜。お〜〜〜〜。

ということで先日スタジオでの一コマ、二コマ・・

あっているのか?作成したこの譜面は・・・??
そしてまた確認しつつ・・ん?
またまた譜面を確認しつつ・

な感じです・・。

今回は実に仕込みが重要なのです・・。めちゃめちゃ時間かかっております・・。私の仕事が遅いせいです・・。

『由佳・御伽語り〜其の一〜』もうすぐです。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

  • 日時                         2018.1.27(土)
  • 時間                         開場 17:00      開演18:00     (終演20:00予定)
  • 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)
  • 会場                         無何有(むかう)
  • 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F
  • チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm

 

 

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147

1/27 曲の書き下ろし

1/27(土)は「由佳・御伽語り 其の一」です。

今回の為に曲を何曲か書き下ろしました。

なかなか面白い曲に仕上がった感じです。しっかりとしたイメージがあるのでとっかかりは思ったより大変ではなかったのですが、完成にたどり着くまではちょっと大変でした…。

しかしながらこの良い機会を頂いていなければおそらくまだこのテーマの曲を作るまでに至らなかったかと思うと、感謝です!

それにしても調整がなかなか終わらず一人でバタバタしております。そしてあちこち忘れ物や失くし物の日々。よくやりますが、最近特に…酷いです…。

Yuka & Chronoshipでは譜面を書かない私ですが、今回は珍しくちゃんと譜面を作成しました。ひたすら作成しました…そしてふっ散らかっています…

  • 日時                         2018.1.27(土)
  • 時間                         開場 17:00      開演18:00     (終演20:00予定)
  • 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)
  • 会場                         無何有(むかう)
  • 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F
  • チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6b

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147

2018 迎春

故郷のお正月を穏やかに過ごしております。

今年も皆様にとって健康で明るい一年となりますようお祈りし申し上げます♪

今年は…ソロ活動、Yuka & Chronoshipの活動共に更に充実させていきたいと思っております。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

【由佳・御伽語り 其の一】

• 日時                         2018.1.27(土)

• 時間                         開場 17:00      開演18:00    (終演20:00予定)

• 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)

• 会場                         無何有(むかう)

• 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F

• チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm• *席数に制限がございますのでお早めの予約をお勧めいたします。

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147

1/27演奏予定曲…

あぁ…なかなか進まない…

あぁ…準備がぁ…

遠くで転がるペンはウルトラマン。

シュワッチ、なのだ…。

ちょっと壊れ気味…。

とはいうものの…

どんなイベントになるのかワクワク感はたっぷりです。ここ数日が勝負なのである!

  • 日時                         2018.1.27(土)
  • 時間                         開場 17:00      開演18:00     (終演20:00予定)
  • 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)
  • 会場                         無何有(むかう)
  • 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F
  • チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm*席数に制限がございますのでお早めの予約をお勧めいたします。

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147

【お知らせ】2018.1.27(土)由佳・御伽語り〜其の一

皆様、Yukaよりお知らせでござりまする。

そろそろ・・ということで・・

2018年1月27日(土)にYukaソロのイベントが決定致しました!

ささやかではありますが・・「由佳・御伽語り」と題したYukaの音空間を皆様と共有したく、私の音の原点を辿りながら今後も定期的な開催を考えてこの度プロジェクトを立ち上げました。

今回は記念すべき〜 其の一 〜です。

会場で皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

♪〜さあさ、おでんせ〜♪

●撮影 森山 泰 ●デザイン 三橋 和子
  • 日時                         2018.1.27(土)
  • 時間                         開場 17:00      開演18:00     (終演20:00予定)
  • 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)
  • 会場                         無何有(むかう)
  • 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F
  • チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm*席数に制限がございますのでお早めの予約をお勧めいたします。

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147

ちょっと撮影・・

昨日 11.22はYukaスチル撮影ということでお出かけなのでした。

場所は秦野にあると〜っても素敵なcafe「なたね」。

入口なのだ ♪
鳥さんの休息所もある。

久しぶりに訪ねました。今回は撮影の急なお願いだったにも関わらす快く承諾して頂いた次第・・。ありがとうございました!

この日はcafeはお休みで、陶芸とフェルト細工のお二人の展示&販売をされておりました。お邪魔だったと思うのですが・・そんな中、皆さんと楽しく会話しながら撮影の準備を開始させて頂きました。

とにかくお邪魔にならないように・・のつもりだったのですが、展示品に夢中になりなかなか準備に入れない私・・わ〜〜素敵〜欲しい、欲しい!と連発しつつテスト撮影開始。

テスト撮影

お店のマダムは撮影に興味津々なのです。

撮影の準備開始。

わっ眩しっ!!

いつも協力してくれる頼もしいお二人。と・・ちょっと準備が進んだかと思いきや・・今度は美味しそうなパンが目の前に〜〜あ〜〜〜。

自家製のパン。

ので、頂くことに・・。

左見てパクパク・・

パン食べる。その1

正面みてパクパク・・。ごちそうさまでした ♪

パン食べる。その2
確認の図

あ・・勿、勿論その後ちゃんと撮影しております・・よ。

ではでは〜お店に展示&販売してあった作品の一部です。

陶器の写真。その1
陶器の写真。その2
あったかそうなフェルトのバック。中に入りたい・・

今回陶芸の展示&販売をされていたのは陶山 純子さん。一緒に撮りましょ〜とお誘いしましたら「恥ずかしいわ〜」と大変照れておられました。のでちょっと小さめな写真でアップです(^^) 陶器も購入したかったのですが・・ことごとく売れてしまって・・断念・・。

そして最後に・・本当に長いお付き合いをさせて頂いておりますcafeの加藤夫妻。大好きお二人なのです。

マダムは母のようにいつも私を心配してくれています。この日も・・機材や荷物があったので最寄り駅からタクシーで向かいました。cafeに到着したところ、タクシーの運転手さんが「いいね〜このお店〜!」とあれこれ聞いてくるので私も自慢気にあれこれと説明をしていたら「ど〜したの〜〜??大丈夫〜〜?タクシー代無いの〜〜??」と慌ててお店から出てきたという・・。皆で大笑いでした。

左はシェフのアゴさん(あだ名)、真ん中マダムのまどちゃん、右そして私。

皆さん、ありがとうございました!!

cafeなたね 

初…KENSO

お恥ずかしながら…KENSOのLIVEは初めてな私。リーダーの清水さんとも本日初めて言葉を交わした次第…。

二階席にてたっぷりと初KENSOを堪能させて頂きましたm(_ _)mプログレの世界…やっぱりすごい。

私はまだまだお子ちゃま…なのであった…。

大変楽しく、大変勉強になったLIVEでした。ありがとうございました!

入り口にはレコード会社と山田五郎さんのお花が飾られておりました。

遠野から戻って来たばかりの私。LIVEのことが頭にあったのでKENSOの皆さんにお土産をと思い…リーダーの清水さんにお渡ししたところ…「さすがプログレ!」とのお返事…^^; す、すみません…。

それは、怪しき捕獲証なのであった…。

どんとはれ…。

そろそろ…。

いろいろ考えてみたり…

いろいろ悩んでみたり…

都内某所にてそんなことを思いながらの図。

Yuka & Chronoshipの作曲も形が見えてきたこともありそろそろYuka自身ソロで何が出来るか、何がしたいか…などなど…。

なかなか自身のことを進められずにおりましたが、例の?あの世界をYukaなりの音楽で表現してみようかと。

そんなことを思っております…。

妖の世界

ふるさと遠野へ帰省。

夜に到着したけれど…。なんだこの景色は…。

赤い月。黒い山の稜線。こっちを見ている…。

うゎ〜辺り一面の田んぼから靄が湧き上がっている…あぁ…手招きしてる…靄が手招きしてるぅ…

…おや?シカの鳴き声?…遠くで2度鳴いた…。

うぅ…吸い込まれる…。うぅ…引き込まれる…。

必死で頑張って何とか止まった。

と、なんとかその雰囲気を残したいと思い撮影してみたけれど…悲しいかな…全くその世界は写し撮れなかった…。

クキャ〜ン…(シカの鳴き声のつもり)