7/27(土)@稲城Green World Cafeのお知らせ

限定イベントのお知らせです。

7/27(土)稲城市にあるGreen World Cafeにてイベントがあり、私と田口さんが出演させていただくことになりました♪

田口さんはトークショーです。あんな話、こんな話・・・どんな話が飛び交うのでしょうか〜私も楽しみです。

私は今回もみなさんに『御伽語り』をお聞かせしたいと思います(^^)

7/27のフライヤーです

座席数に限りがあります!

ご予約はお早めにお願いいたします(^^)

***********************

⭐︎お申し込み方法

inane.green.world.cafe@gmail.com

上記アドレスへ「7月27日土曜に歌謡の風が吹く」希望とし、お名前、」人数、当日に連絡の取れるお電話番号を記入してお送りください。

Green World Cafe

http://www.green-world-cafe.com/schedule.html

***********************

皆様のお越しをお待ちしております♪

 

オペラ『遠野物語』なのだ!

本日久しぶりにお出かけ。

きっかけは細やかでありました・・。

「知り合いの役者さんがいるのだけれど今度見に行かない?」というお誘い。

私は劇伴にとても興味があるのでよくお芝居も観に行きます。

「勿論!」と返事をしたのは昨年でした。

で!本日出かけたのはなんとオペラ『遠野物語』!!!もうびっくりです。

俳優座劇場での公演

その情報だけでもびっくりなのですが内容がオペラとありました。

となると余計に作曲家の方が気になって仕方ない。

今回は3人の作曲家の方々で作られたようなのですが・・

作曲者の詳細を拝見して・・

ん・・?え・・?嘘・・・?マジ〜〜〜〜!!とまたびっくり!!

私は、高校時代に音楽部に在籍しておりました。先輩方の合唱は本当に素晴らしかった。中でも「遠野民譚抄」の合唱。そしてその楽曲に感動と衝撃を受けたのです。その合唱曲の作曲者・吉川和夫氏の名前があ〜〜〜る〜〜〜〜!!!

私もいつか故郷への想いを込め思いっきり表現する場を作ってみたいと思っているものの一人として、音楽の憧れと吉川先生への憧れとを抱きつつ会場へ向かいました。

真ん中は作曲家の吉川和夫氏。
右側は座敷わらしのお姉さん役の西田さん。私も「座敷わらし」の御伽語りの曲を作りましたがその曲にも登場している座敷わらしです〜。

お会いできて本当に嬉しかったです。会いたいと強く願っていると本当に会えるのですね・・。

さて・・舞台内容のお話。

佐々木喜善と柳田國男を中心に遠野の民話を絡めながらその不思議な空間と共に舞台は進んでゆきます。

遠野には独特な色彩があります。物語を通してその色は深く、そして濃く更にその深みの奥のへと連れて行かれます。私にも流れている故郷の血。その色彩は鮮明に映ります。

ああ・・これからどんな風にこの妖しいファンタジーの世界を表現してゆこう。ああ・・あの色をどう音にしよう。ああ・・なんと悩ましい・・。(この言い回し・・本日オペラの影響をかなり受けているとみた・・)

・・・こうして『遠野物語』は・・永遠に続くのだな・・。

ですよね・・喜善さん・・。

 

オペラシアター・こんにゃく座による『遠野物語』公演は17日(日)までです。

ご興味のある方はぜひ!!

http://www.konnyakuza.com/syusai.html

 

 

 

 

【告知】2018.9.22(土) 由佳・御伽語り〜其の二〜

急遽・・・

「由佳・御伽語り〜其の二〜」を開催いたします!

今年の1月に初開催いたしました「御伽語り」の其の二となります。

会場は川崎市高津区にある「小黒恵子童謡記念館」です。この記念館に伺いあまりの素敵な空間にうっとりとしてしまった私です。この素敵な空間と音の共有をしてみたいな〜と思いました ♪

私のふるさと遠野の「遠野物語」だったり同郷の宮澤賢治の詩の朗読弾き語りをメインに私の好きな曲などなど・・今回もそんな世界をほんわ〜〜かな感じでやろうと思います。ご都合よろしかったら是非お越しください。

詳細は下記にて。

準備が・・間、間に合うのか・・・。スローな私です・・。

焦ろうと思います・・^^;

●由佳・御伽語り 其の二 〜ふと空を見上げれば、秋の気配〜

日時:2018年9月22日(土) 19:00開演(18:30開場)
会場:小黒恵子童謡記念館(おぐろけいこどうようきねんかん)
住所:神奈川県川崎市高津区諏訪3-13-8
地図:https://goo.gl/maps/7RPP2x5oBYH2
料金:3500円(おもてなしの飲み物1杯付き)
申込:以下URL↓の申込フォームから登録をお願いします。
https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm
主催:Purism 島田
協力:御伽Project
船越由佳 Official Fan Club

問合:(Mail)hiro1.shimada@gmail.com (MP)090-3211-7147(島田)

御礼 2018.1.27(土) 由佳・御伽語り〜其の一〜

2018.1.27(土)由佳・御伽語り〜其の一〜@新宿三丁目「無何有」へお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

記念すべき第一回目の公演を無事に終えることが出来ました。心から感謝致します。

私の好きな世界をたっぷ〜り&まった〜りと演奏させて頂きましたが皆様にはどうのように届いたでしょうか・・

さて・・

まずは会場に着きましたらおもてなし飲み物を・・
「甘酒」を用意いたしました。

当日スタッフとして来てくださった皆さん・・ありがとうございます・・!

おもてなし飲み物は「甘酒」でした

今回はプロジェクターも使用してのステージです。森山さんの写真をいっぱいお借りしちゃいました!

では当日の内容を抜粋して紹介致します。

●『寒戸の婆』

「〜されば遠野郷の人は、今でも風の騒がしき日には、けふはサムトの婆が帰って来さうな日なりと云う〜」

「寒戸の婆」遠野物語より

 

●『座敷わらし』

「〜留場の橋のほとりにて見馴れざる2人のよき、娘に逢へり〜」

「座敷わらし」遠野物語より

 

これは・・

『注文の多い料理店』

「どなたもどうかお入りください、決して遠慮はありません」

これは・・「注文の多い料理店」宮澤賢治

 

そして後半・・・

●『告別』

「〜光でできたパイプオルガンを弾くがいい〜」

「告別」宮澤賢治

 

●『雨ニモマケズ』

「〜褒められもせず 苦にもされず〜」

「雨ニモマケズ」宮澤賢治

 

 

エンディングは・・・

『線香花火のうた』

「〜この場所でまた誰かが笑ってくれたらいいな・・〜」

「線香花火のうた」船越由佳

今回いろんな方に「由佳ワールド炸裂 !」と言って頂きました。確かに・・私の中では本当に違和感のない遠野弁、岩手弁の歌詞や朗読です。言葉が心の深いところから自然に溢れ出てくるのを不思議な感覚で実感しておりました。

私は・・不思議な物語の音の世界へ、新たに旅に出かけたばかり。その途中、どこかでまた皆さんにお会いしたいです。

デザイナー:三橋 和子

写真   :森山 泰

主催   :島田 弘一

ありがとうございました!

そして・・会場の皆さんへお土産にと「猫ピンチ」を作ってくれたお母さん!ありがとう〜!最後にお渡ししましたよ〜。
皆さんとって〜〜も喜んでくれました〜!
イベントの全てを猫ピンチに持って行かれました〜〜!!(苦笑)母の力強し。。。。

1/27(土)早いです・・準備やっと整ったかな・・。

1/27(土)『由佳・御伽語り〜其の一〜』まですぐですね・・
なんと早いこと・・。

私の好きな世界がここにあります。準備をしていくにあたっていろんなことを思いました・・。ある意味「Yukaらしさ」の原点を感じています。

いつものことなのですが・・ギリギリになるといろんな機器の不具合が決まって生じます。何故でしょう・・ね・・。

今回はオーディオインターフェイスちゃん。お願いだから機嫌なおして〜〜と願いながら、おそらくの原因を突き止め?本日は何とかクリア出来たので問題は解決したかと思われます。あ〜焦りました・・^^;

私の大好きな世界を自身でもどっぷりと浸りつつ、私なりの「音」をお聞かせできたら・・と思っております。

今宵も眠いです・・寒波の影響でかなり冷え冷えとしておりますが、どうか風邪など引かれませんように・・・。

では皆様、会場でお待ちしておりまする♪

●撮影 森山 泰 ●デザイン 三橋 和子

  • 日時                         2018.1.27(土)
  • 時間                         開場 17:00      開演18:00     (終演20:00予定)
  • 入場料                     3,500円 (おもてなし飲み物1杯付き)
  • 会場                         無何有(むかう)
  • 住所                         東京都新宿区新宿3-34-3 千草ビル 3F
  • チケット予約         https://mailform.mface.jp/frms/hadamihs/c77z3psre6bm

主催     :         Purism

連絡先        島田   hiro1.shimada@gmail.com

Tel   090-3211-7147